2018年10月01日(月)

2018-10-01 09:21
大企業・製造業の景気判断が悪化[]
日本銀行が1日発表した9月の全国企業短期経済観測調査(短観)で、代表的な指標となる「大企業・製造業」の業況判断指数(DI)はプラス19となり、前回(6月)調査から2ポイント悪化した。悪化は3四半期連続。

←前|次→
[←戻る]